🌎予算案#65

🌎予算案#65

おはようございます。

💸今週はエネルギー、農業系などのスタートアップが資金調達を実施しました。


ニュースレターの登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会はこちらに送信してください。‌


📰今週のニュース

💴24年度予算案は一般会計総額で112兆5717億円で、過去2番目の規模です。新発債は4分の1以上以上の35兆円です。能登半島地震の復旧・復興のための一般予備費1兆円を含みます。経産省は2024年度予算案で、GX経済移行対策費に前年度当初費31・3%増の6429億円を計上しました。

🔐政府は2月27日、経済安全保障上の秘密情報の取り扱いを有資格者に限定するための「セキュリティー・クリアランス(適性評価)」制度創設を柱とする「重要経済安保情報の保護および活用に関する法律案」を閣議決定しました。

🤝次世代エネルギーである核融合発電の実用化に向け、国内の関連企業も参加する協議会を3月中に設立されます。 核融合事業が海外で先行する中、スタートアップと主要部品・材料のサプライヤーが協力体制を構築し、世界のサプライチェーンへの参加を目指しています。


💵今週の資金調達

⚡️次世代原子炉のひとつとして注目を集める高温ガス炉と、熱エネルギー貯蔵システムを開発するBlossom Energyは、インキュベイトファンド、アニマルスピリッツ1号ファンド、常石商事、ReGACY Innovation Group、グロービスよりプレシリーズAにおいて総額3.5億円の資金調達を実施したと発表しました。

🍓米国を拠点に、サステナブルな農業実現を目指して植物工場を展開するOishii Farm Corporationは安川電機、三菱食品、みずほ銀行、日本電信電話、McWin Capital PartnersなどよりシリーズBにて総額200億円の資金調達を実施したと発表しました。

🥽プラスチックのリサイクルを中心とした環境事業を展開するesaは、みやこキャピタルより1億円の資金調達を実施したと発表しました。

♨️次世代地熱開発のリーダーを目指すFervo Energyが丸の内イノベーション・パートナーズ、マーキュリア、三菱重工業などから2億4400万ドル(約360億円)の資金調達を実施したと発表しました。


‌⛳️ファンド設立・買収・IPO

しぎん地域活性化2号:四国銀行は地域の課題解決や脱炭素社会などを契機にした大学発スタートアップなどへ投資する目的で10億円のファンドを設立したと発表しました。

未来の夢ファンド:大和ハウスベンチャーズ、フィンテックやリスキリング、GXテックを含め6つの分野に投資する「大和ハウスグループ“将来の夢”ファンド」の運用を開始したと発表しました。運用期間は2055年まで、規模は最大300億円です。


🗓イベント

🥗Food x Biotech 未来会議:Food x Biotechの現在地を確認する「業界解説」に始まり、有望スタートアップによる「ピッチセッション」、多様な視点から視野を広げて未来を探索するトークセッションが3月8日に開催されます。詳細はこちらから!

📢MIT CEPセミファイナル:3月8日に行われる、気候変動に取り組む学生主導のClimate Techスタートアップの向けピッチ・コンペティションMIT CEP 2024のボストン・セミファイナルに参加はこちらから!


🗓公募

🎤OISTとLifetime Ventures共催で、世界を目指すスタートアップ起業家と国内外の投資家を繋げるイベントを4月25日・26日に沖縄で開催する予定です。詳細とスタートアップ参加申し込みはこちらから!


以上、日本や世界でのClimate Techに関する情報をご紹介しました。新しいアイデア、イベントや公募、関心・興味のあるトピックがあれば、ぜひClimate Tech Japanにまでお寄せください。

それでは、良い一週間をお過ごしください!

‌


ニュースレターの登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会はこちらに送信してください。‌