🌎世界銀行総裁が6月退任、今週のClimate Tech#16

🌎世界銀行総裁が6月退任、今週のClimate Tech#16

Happy Friday!

炭素削減技術(Carbon Reduction Technologies)への投資が、2022年は42億ドルまで上昇しました。

また、世界銀行のマルパス総裁は気候変動に否定的との批判がある中、今年6月に退任することを発表しました。5年間の任期が終了する前に、バイデン政権は世界銀行を率いる後任者を指名することになります。

ほかにも、FoundXがクライメートテックについての記事を掲載しています。クライメートテック領域でスタートアップを始めてみたいという方は、ぜひ読んでみてください。

登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会はこちらに送信してください。‌  


📰今週のニュース

🌍 欧州連合(EU)の再生可能エネルギー規則を巡り、フランスやポーランドなどEU加盟9カ国が生産過程における二酸化炭素(CO2)排出量が少ない、原発由来の水素を再生可能エネルギーとして認めるよう求めたことがわかりました。

✈️ 成田国際空港と東京ガスが共同で新会社「Green Energy Frontier」を設立し、4月から空港の脱炭素化事業を始めます。NAAからエネルギー供給設備を移管し、空港へエネルギーを供給します。2050年までに1000億円規模の投資を計画し、空港では最大規模となる180MWの太陽光発電設備の導入を予定しています。

🇬🇧 イギリスのリシ・スナック首相とビル・ゲイツ氏が、投資家やベンチャービルダーからなる連合体「Cleantech for UK」を立ち上げました。資産総額は40億ポンド以上で、気候変動を事業対象とするクリーンテックスタートアップに投資する予定です。

🧩 三井住友信託銀行は「理系バンカー部隊」を増員し、企業の脱炭素に向けた取り組みを支援する方針です。脱炭素には専門的な技術知識が必要であるため、金融のノウハウに加えて技術にも詳しい人材を活用し、新たな収益機会を狙います。


💵今週の資金調達・ディール

🌞 Non-FIT太陽光発電所と系統用蓄電所の開発に取り組んでいるメディオテックが関西電力、環境エネルギー投資からシリーズBにおいて17億円の資金調達を行ったと発表しました。

🚗 EVモーターズ・ジャパンはモリタホールディングスより2億円の資金調達を行ったと発表しました。

🍔 フードテックスタートアップのCarbonCloudは、Cusp CapitalとPeakをリードとするシリーズAの資金調達で750万ユーロを調達したと発表しました。

📩 資金調達情報はぜひこちらに送ってください。


✨今週のファンド設立

🇩🇪 ヨーロッパ最大の経済圏であるドイツは、国内のスタートアップを促進するため、新しい10億ユーロ(約1,430億円)のファンド「DeepTech&Climate Fonds(DTCF)」の設立を発表しました。これは、ヨーロッパの政策立案者が技術主権とスケールアップのための戦略的価値に注目している今、ヨーロッパ発のイノベーションに対する最新かつインパクトの大きな動きと言えるでしょう。

🛩 米航空大手ユナイテッド航空は21日、持続可能な航空燃料「SAF(サフ)」の研究・開発に焦点をあてた135億円規模の投資ファンドを立ち上げたと発表しました。


💡公募

💪 Global Sustainable Accelarator: 電力、水資源、食料保全、および都市開発領域のスタートアップは、CrewwとGoogle for Startups Japanが共催するグローバルサステナビリティアクセラレーターに応募してください。応募締切は2月28日まで、詳細はこちらから!

🌳 Sustainable Forest Economy Challenge: 世界経済フォーラムが主催する「Sustainable Forest Economy Challenge」に2月28日までに応募してください。このチャレンジは、持続可能な森林管理の革新的かつスケーラブルなモデル、様々な木製品の生産や応用、テクノロジーソリューションを提供するエコプレナーシップ(エコ✕起業家)のスタートアップを募集します。


🗓️イベント

🇸🇬 シンガポールのClimate Techに見る! 持続可能な未来-現地スタートアップによるピッチ: 3月1日に開催されるこちらのイベントでは、シンガポールの気候技術について学ぶことができます。

🚀 ROCKET PITCH NIGHT FESTIVAL 2023: 3月2日に創業・成長期スタートアップ/起業家の祭典!ROCKET PITCH NIGHT FESTIVAL 2023が開催されます。Climate Tech系スタートアップからのピッチも複数あります。

🤔 You はどうして Climate Tech に?: 3月2日に東京大学FoundX主催で「You はどうして Climate Tech に?」というテーマで対談イベントが開催されます。Nordic Ninja 宗原智策氏 、Globis Capital Partners 中村達哉氏が登壇します。詳細と参加申し込みはこちらから。


💡
今週のキーワード:トランジション・ファイナンス
トランジション・ファイナンスは、炭素集約型事業や環境負荷の高い事業活動を、脱炭素型あるいは低環境負荷型に移行させるための投融資です。環境問題解決に尽力している事業に資金提供するだけでなく、炭素集約型事業に関しても脱炭素事業に移行する際の資金を提供する場合もあります。日本政府の方針はこちらから。

以上、日本や世界での気候変動に関するイベントや機会をご紹介しました。新しいアイデア、イベントや公募、関心・興味のあるトピックがあれば、ぜひClimate Tech Japanにまでお寄せください。

それでは、良い一週間をお過ごしください!


登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会をここに送信してください。‌