🌅おはようございます!

🌸関東では桜の咲く時期が二週間遅れで今週になりそうです。天候急変の恐れが報道されていますが、皆さん、体に気をつけながら楽しい春の時間をお過ごしください。

💴先週は核融合、太陽光発電、金属印刷、EVバス、DAC系スタートアップが資金調達を実施したと発表しました。


🧮事業会社のClimate Tech投資フレームワーク1.0

事業会社がClimate Techに投資する時少なくとも行うべき支援は以下、簡単にまとめました。技術の起点と生産効率性によって分けられています。

♟️今回のフレームワークを設計するにあたり、生産コスト、国内・海外規制、技術の関連人材確保、現地の技術競争の状態、地元との連携を考慮しました。

🙏フレームワークに関してのフィードバック、ぜひここまでお送りください。


ニュースレターの登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会はこちらに送信してください。‌


💵今週の資金調達

☀️太陽光発電の集約化運営・DXを加速を目指すヒラソル・エナジーが三菱UFJ信託銀行、脱炭素化支援機構、常陽銀行、八十二インベストメント、七十七キャピタルよりシリーズBラウンドにての資金調達を実施したと発表しました。

🖨️金属インクジェット印刷による低炭素プリント基板を開発・製造するエレファンテックは、シリーズEラウンドにて、特定投資家向け銘柄制度を利用して約30億円の資金調達を実施したと発表しました。

🚎EVバスに手掛けるEV モーターズ・ジャパンはアイティーファーム、IMM Investment Japan、インキュベイトファンド、玄海、コスモ石油マーケティング、壮栄、戸畑製作所より合計16.4億円の資金調達を実施したと発表しました。

🥡ゼオライトを用いた革新的な二酸化炭素直接回収技術を開発するZeoDAC, Inc.がグローバル・ブレインより資金調達を実施したと発表しました。

⚡️再エネ発電事業プラットフォームのTensor Energy、デライト・ベンチャーズ2号、DNX Seed、FFGベンチャー3号、Genesia Venture Fund 3号、Plug and Play JapanよりプレシリーズAで4.5億円の資金調達を実施したと発表しました。

🔋鉱物資源の安定供給を通じた核融合の社会実装への貢献”を目指すMiRESSOはJGC MIRAI Innovation Fund、三井住友海上キャピタルからシードステージで合計2.5億円の資金調達を実施したと発表しました。


‌⛳️ファンド設立・買収・IPO

💴京セラベンチャーズ・イノベーションファンド 1 å·ï¼šäº¬ã‚»ãƒ©ã¯ç’°å¢ƒãƒ»ã‚¨ãƒãƒ«ã‚®ãƒ¼ã€æƒ…報通信、医療・ヘルスケア、モビリティなどに投資する4000万ドル(約60億円)のファンドを組成したと発表しました。


📰今週のニュース

⚠️経済産業省は、脱炭素と産業競争力強化・経済成長を同時に実現するGX(グリーントランスフォーメーション)に向けて取り組むスタートアップについて、新たな成長モデルの創出に向けたガイダンスを策定しました。市場リスクを踏まえたLOI(Letter of Intent)等の需要表明手法や、期待収益率を踏まえたスタートアップ・ファイナンスの多様化等について、国内外の活用事例や実務上のポイント、成長ステージ等に応じた複数の「ひな形」などを示しています。

💰米エネルギー省は25日、温室効果ガスの排出削減に向けた産業プロジェクトに60億ドルを助成すると発表しました。20州の33プロジェクトが対象になる予定で、米国の競争力強化につながるとしています。

💨米国テキサス州の 2 つの水素製造プロジェクトは、独自の事業を運営し、州の逼迫した電力網をサポートするために、合計 8 ギガワットの地元の風力発電と太陽光発電を追加する予定です。


以上、日本や世界でのClimate Techに関する情報をご紹介しました。新しいアイデア、イベントや公募、関心・興味のあるトピックがあれば、ぜひClimate Tech Japanにまでお寄せください。

それでは、良い一週間をお過ごしください!


ニュースレターの登録はまだですか?

📩 投資情報、イベントや機会はこちらに送信してください。‌


🌎事業会社のClimate Tech投資#68